ゴールは複数あってそれぞれのバランスが取れている状態が真の幸福☆

パフォーマンスエンハンスメントコーチ
安藤智子です
 今日のテーマは「幸福」について考えてみたいと思います



人生とは・・・
何を求め、何を手に入れたいでしょうか?

シンプルに言えばそれは「幸福」でしょう。

ではその幸福とは何でしょうか?
人それぞれ、幸福の基準は異なるので
明確な定義は難しいでしょうが
昔、ギリシャの哲学者は幸福を4つのレベルに分けて定義しています。

① 基礎的な(本能を満たすための)幸福
完全に満たされることない激しく即物的な幸福
食欲や性欲など。

② 競争からもたらされる幸福
他者よりも優位に立つことで得られる幸福
他者を追い落とすことで得られる幸福


③ 奉仕することで得られる幸福
他者の幸福や成功から得られる幸福

④ 至福の境地
完璧、且つ究極、正義、真実、愛など人間の
レベルでは得る事が出来ないと考え
られている幸福


以上の①~④各レベルの幸福のバランスが
取れている状態がベストな幸福でしょう

パフォーマンスエンハンスメントコーチングでは
これらのバランスが取れた幸福の状態を
バランス・ホイールと呼んでいます。

ゴールを設定する時にはこのバランスホイールを
考慮することがとても重要です

趣味
仕事
家庭や家族
健康
精神面
コミュニティ
キャリア
お金

などなど

ゴールは複数あってもいいのです。

むしろ幸せの4つのレベルの定義から
ゴールは複数あって、それぞれのバランスが
取れている状態こそがベストな幸せ

ということです

ゴールを複数持ってより幸福感のレベルを上げて行きましょう


いつも有難うございます
応援クリックどうぞ宜しくお願いします。

いつも有難うございます
応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


自己啓発 ブログランキングへ