ホメオスタシスを理解し、なりたい自分に!


今日はホメオスタシスという人間に備わった生体機能を大いに活用して夢を叶えるというお話です。

まず初めに、ホメオスタシス生体の恒常性維持機能)とは?

呼吸をして血中の酸素濃度を維持したり、食事や排泄を通じて体重を維持する身体の機能の事です。

熱いときに汗をかき、寒いときに筋肉が収縮して熱を産生する事で体温を調整するのも同様です。
すなわち、環境と個体(生体)がフィードバックし合いながら生体の恒常性を維持するわけです。

 

 

 

 

当初はこの恒常性維持機能は物理空間に対してだけ
働くと考えられていました。例えば、気温の変化で
あったり、気圧の変化であったり、湿度の変化に対し
私たちの身体はすぐに恒常制を維持しようと働きます。

しかしホメオスタシスは物理空間だけではなく、
情報空間に対してもフィードバックし合うのです。

※ これをサイバーホメオスタシス仮説
と苫米地博士が定義しています


例えば、小説を読んだり、映画を見たりして
小説や映画の世界の臨場感を強く感じる事によって
涙を流すことがあります。
これは内部表現に描かれた世界にホメオスタシスが反応しているからです。
「感動した」という情報を書き込まれ、それに対して何らかのフィードバックが
発生します。

ホメオスタシスが働く事によって、環境と自分との
フィードバック関係によって涙を流す、という事です。
ホラー映画を見て、心臓がドキドキしたり汗をかいたり
するのも同じです。

ゴールを設定して、なりたい自分を強くイメージして
内部表現を書き換えます。
そうすると、「これがあるべき本来の自分の姿」
という情報が書き込まれホメオスタシスによって
これに対するフィードバックが発生します。


つまりゴールの世界の臨場感に対するホメオスタシスによって
私たちの無意識が「あるべき本来の姿」に近づける様に
努力し、情報を集め、ゴールを実現してくれるように仕向けます。
そうやって夢が叶っていくのです。


ホメオスタシスという機能を理解し、また大いに活用する事で
夢実現スピードを速めて行きましょう!

いつも有難うございます!
応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


自己啓発 ブログランキングへ