祝☆お釈迦様のお誕生日☆

本日:4月8日はお釈迦様のお誕生日

生まれてすぐに7歩あゆみ、両手で天と地を指し
「天上天下唯我独尊」と叫んだと言われています。
この偉大な祖の生誕を祝うのが仏生会、
また桜花の盛りであることから花まつりといいます。
この日、各地の寺では花御堂を設け
堂の中には水盤を置き、釈迦の立像を中央に安置し、
参詣人が御像に甘茶を注ぐ儀式が行われています。

そして2014年12月8日から13日まで行われた
第六回佛教サミット 禅世界佛教最高会議


国際連合人事理事会コミッショナー、各国王室、首相閣下・大臣閣下・政府高官
22カ国の大使閣下及び代表、文化人など、500名に及ぶVIPがご臨席

全世界5大陸41ヶ国の法王猊下・仏教最高指導者が
満場一致でこの共同宣言を採択しました

※ 佛教サミット 禅世界佛教最高会 より

------------------------------------------

仏教は約2600年前のインドでお釈迦さまによって開かれ
その後時代の流れと共に様々な流派に分かれて世界中に
伝わりました。

お釈迦様の教えは極めてシンプル、かつ論理的で
誰もが目にし、手に取れる具体的な事実をベースに
誰もが実践できる幸せへの道を説いたもの

お釈迦様は証拠の無い信仰を否定しました。
仏教は現にあるもの、目に見える事から出発して
こうすれば幸せになれまよ、というお釈迦様の
教えを伝えますが、決してそれを押し付けません。

儀式などとは無関係に科学的に心を育てる事を
教えています。
2600年の時を超え、科学技術が高度に発展した
現代でもお釈迦様の教えは支持されていますし
混沌としたこの時代にますますこの仏教の教えは
今後、注目されるべき内容なのです。

この点において、仏教はその他の宗教とは異なり
宗教という枠を超え仏教哲学として科学的に心を
育てるという位置づけでもある訳です。

仏教の日
お釈迦様の功績を心から尊敬の念を込め
お釈迦様の生誕をお祝い申し上げます。
また同時に仏教の教えに感謝の意を表します。


いつも有難うございます

 応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


自己啓発 ブログランキングへ