やる気・幸せ感UP!ドーパミンの積極活用

今日も定例の週末朝瞑走ジョギングしました!!

先週末は東京滞在につき走れなかったため
2週間ぶりのRUN

今日は朝からとても良いお天気
まさにランニング日和でした 


最近、愛知池のコースが続いていたので
今日は久しぶりにモリコロパーク方面へ


新緑がキレイでした!
はやくも初夏を感じるようなとても気持ちのよいコンディション
 




走ったり歩いたり、リズムを刻む運動をする事によって
脳内から、やる気ホルモンと言われるドーパミンが出ます


ドーパミンが増えると快楽を感じるだけでなく
元気になったり脳の働きが向上し、アイデアが
ひらめきやすくなるのです。
また、仕事の能率が上がるなどいい事がいろいろあります。

私の場合、しばらく走っていない日が続いたり
頭の中がモヤモヤしてスッキリしないと

「あ~、走りたいな~」という気分になってきます

ドーパミンは脳内麻薬と呼ばれているとおり
ランニング等、のリズム運動によって
ドーパミンの「快」を味わうことで、もっとその快を味わいたい!
となるのです

最近、よく健康等に関するバラエティ番組で見かける
脳科学者の中野信子さんもドーパミンについて
コメントされてますね

ドーパミンに関する本も出されています
脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 (幻冬舎新書)/中野 信子
¥821
Amazon.co.jp

とても興味深いですネ

是非読んでみたいと思います

ドーパミンを上手くコントロールして使う事によって
日常生活上、色んな事に役立たせることが出来ます

ダイエット
目標・ゴール達成
感情のコントロール
アンチエイジング
美容
効果的な学習

などなど

イイコトづくめなーパミンです



いつも有難うございます

 応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


自己啓発 ブログランキングへ