アンカーとトリガーを使ってベストパフォーマンスを発揮しましょう!!

今日は朝から晴れ 風が少し強めながらも
からっとして湿気の無い気候でとても爽やかで
まるでハワイのようなとても気持ちのよい1日でした

昨日のプロ野球
中日 VS 広島戦は非常にドラマチックな試合となりました 

(写真は中日ドラゴンズ公式HPより)



開催場所は、豊橋市民球場

昨日のヒーロー!藤井選手の出身地が豊橋



ということで、地元出身の藤井選手を応援する
たくさんのお客さんの中で、それはそれは
大変見事な活躍

5-4で負けていた7回裏

2アウト2,3塁。藤井選手が3ランホームランで大逆転!!

その前の6回に代打に指名され、期待通り2点差に詰め寄る
タイムリーで追加点をあげ、その次の打席での大逆転劇

藤井選手は去年の8月のここ地元、豊橋球場で
サヨナラ本塁打で勝利に導き、

そして今年も期待以上の活躍!
地元豊橋球場にはもっぱら強い藤井選手。
持っていますネ~

そしてさらに昨日5月20日は藤井選手34歳の誕生日
自らチャンスをガッシリと自分のものにした最高のバースデーだったのです

これほどまでにドラマチックな試合ってあるのかな?
ってくらい、素晴らしい内容でした

藤井選手は高い身体能力を持ちながらもプレーに波があるため
レギュラーに定着できず
それでも「出たところで仕事することだけを考えている」との事。
日々の練習の積み重ねと努力があってこその
ここ1番という場面で素晴らしい結果につながったんですね

そして藤井選手曰く
「気負うことなく打席に集中して打てる球を打つ」


ここ一番というシチュエーションこそ重要なのが
やはり、リラックス なのです!

リラックスして集中している状態が
最高のパフォーマンスを発揮できるのです


さてここ一番!という大事な時に
リラックスして集中している状態を簡単に作る方法をご紹介します

アンカーとトリガーです。

■アンカーとは?
いつでも引き出せるように人間の脳内に埋め込んだ
「ある心理状態もしくは体感状態」のこと。

■トリガーとは?
その心理状態を呼び起こす「引き金」となるもの

普段の生活の中で、リラックスして集中しているな?!
と感じたら、その感覚をしっかりと記憶に定着させます
つまりこれがアンカー。

リラックスして集中したと感じたらすぐに
ある行動をしたり、体を動かしたり
 あるいは体のある部分に触れるのです
つまりこれがトリガー。

これを繰り返し何度何度もすることで
体にリラックスして集中している状態を覚えさせるのです

試合やプレゼンテーション、面接、試験前など
緊張していると感じた瞬間にその行動をしたり、体を動かします。

そうすると無意識にリラックスして集中している状態 に直ぐなれるのです。
無意識にその状態になれることがポイント!

リラックスして集中している状態に、ある音楽を聴いたり
また、身につけられる小物やアクセサリーを触ったり
聴覚や視覚・触覚、つまり音楽や小物、アクセサリー
などをトリガーとするのもとても効果的です

リラックス状態をいつでも作れる様、
アンカーとトリガーで無意識レベルまで落としこむ
そしていつでも引っ張り出して使う

これを使いこなせると、あらゆるシチュエーションで
ベストパフォーマンスを発揮することができます


いつも有難うございます 
応援クリックどうぞ宜しくお願いします。