ランニング中は実はすごい超並列処理をしているのです!?


「ランニング中って、走ってるだけじゃん。単調で飽きない?」
なんて聞かれる事もありますが…

トンデモナイ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

走ると色んなアイデアがポンポン出たり、悩んでたことが解決したり…

自分自身を省みる瞑想タイムでもあったり…

これだけでも走ってると気分上々

さらには、ランニング中はものすごい
超並列処理をしているんです。

超並列処理とは、パソコンで言うCPU機能の様なもの。
皆さんパソコンはあらゆるプログラムを同時に
立ち上げますよね。

インターネットエクスプローラー
エクセル
パワーポイント
PDF
などなど

複数のプログラムを同時に開きながら
お仕事してますよね。

そんなイメージです。

さて、そんな私のランニング中の超並列処理とは

まず一つ目は、肉体レベルにおけるトレーニングと言うタスク

二つ目は、iPhoneなどに入れている音声教材を聞いて学習すると言うタスク

三つ目は、仕事などの企画構想を検討し、脳内で一人ディベートと言うタスク

四つ目は、これからのスケジュール、自分の気持ちや考えの整理(瞑想)と言うタスク

ランニング中は決してヒマじゃ無いんですね(笑)

肉体もトレーニング出来て
音声教材でお勉強も出来て
思考も活発化するので仕事などの企画にも持ってこいひらめき電球

これぞ超並列処理的ランニングです!

いつも有難うございます

 応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村