7月・文月!2015年後半スタートです!

今日から7月がスタートしました!

7月=文月
文月という言葉の由来

稲の穂がふくらむ月であることから、「穂含月(ほふみづき)」との意味
また、七夕に詩歌などに文(ふみ)を供えることから「文月」とも
七夕に文(書物)の虫干しをすることから「文開き月」からともいわれています。



そして今日からスターバックス ★/R
リザーブシリーズのラインナップに新しく3種類のコーヒーが登場

早速、今日はColombia Tolimaを頂きました!
そしてリザーブデザインの限定カードもゲット


さて2015年も今日からが後半戦です

年初に設定した目標、ゴールを振り返ってみる絶好のタイミングですね

ほぼ達成が見えてきているものについては
更に目標を上げる、新たな目標を設定しする
など、どんどん更新していきましょう

達成への進捗が思わしくないものについては
なぜ進捗が遅いのか?
それって本当に自分が望む事?やりたい事かどうか?
について考えてみましょう。

実はやりたい事じゃなかったりする場合は
アッサリと目標やゴールは変えてしまうのです!

あくまでも自分の心が本当に望む事かどうか?

Want toなのかどうか?
Have toになっていないかどうか?

自分自身と対話してみるのです

Have toでやっている場合は要注意です!
パフォーマンスが低下しているから
進まないのかもしれません

本当に好きな事って時間も忘れて熱中しますよね
たとえ眠くても時間を惜しんでやり続けられますもんね!

一方で嫌な事って、無意識が積極的に
やらなくていい理由を作り出すものなのです。

これを クリエイティブアボイダンス
= 創造的回避
と言います

例えば辛くてキツイ仕事が重なってもう限界に近い状態の時
朝起きたら頭が痛くなったり、お腹が痛くなったりするものですよね

体調不良を理由に会社を休めますから

そして仕事や会社から離れると、すっかり頭痛や腹痛が
良くなったりします

「ねばならない」でやるとパフォーマンスが一気に低下するのは
この事からも良く理解出来ますね

やりたいこと、好きな事がベースにあれば
モチベーションも高く、パフォーマンスも
向上します

日常生活の中における小さな選択であっても
それって自分のゴールに関係ある?ない?
これって自分がやりたい事?やりたくない事?
を基準に選択するようになれば、ストレスも
かなり軽減出来るはず

例えば、会社であまり気の合わない同僚や上司から
誘われる飲み会

愚痴や社内のウワサ話が中心の話題であれば
これは明らかにゴールと関係ナイはずです

お断り!

と言った感じで即判断
ゴールに関係あるかないか?
を基準にすれば迷いや余計な気遣いが無くなります

 
それでは2015年後半も更に充実させていきましょう

いつも有難うございます

 応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村