いい言葉を使っていると、いい事が引き寄せられる!その理由とは!?

本格的に蒸し暑い季節になってきました!

夏は木陰を走れるトレイルランニングがいいですね~
今朝は特に暑かったので、木陰の中はいつも以上に
心地良く感じました

夏は特にランニング途中でコンビニに立ち寄って
給水するんですが、アイスコーヒーがほんっとに美味しく感じます!

最近のコンビニコーヒー、安いのに挽きたてコーヒー味わえるので
ありがたいですね

さて今日のお話は
セルフトークをポジティブな言葉で満たしましょう!についてです

思考が現実化する法則
7月3日の記事
良くも悪くも思考は現実化します!日ごろ使う言葉で人生が決まります☆

でも書きましたが、豊かさや幸せを手に入れて夢を叶える法則は
「言葉づかい」
日々使っている言葉があなたの人生を決めるのです!

思考は良くも悪くも現実化してしまうので、豊かで幸せな人生を
送るためには、セルフトークをポジティブな言葉で満たしてしまえば
その言葉に見合った現実を引き寄せられる!ってことですね

では、なぜ良い言葉を使っているとイイコトが引き寄せられるか?
というと・・・・

いい言葉を使っていると「幸せ物質」と呼ばれる
脳内ホルモンの一種、セロトニンが分泌されるんです!

セロトニンは精神を安定させる働きもあるので
不安やイライラした気持ちを緩和させてもくれるのですね!

つまり、良い言葉を使う 

精神を安定させる
  
脳内を幸せで満たす

つまりこの状態は、脳内で最も重要な場所、
前頭前野が活性化されている状態なのです

前頭前野は記憶や学習などをコントロールしていると所で
ものを考えたり判断したりするときに働き、また感情を
コントロールしたり、ひらめきや良いアイデアを生み出す
といった働きをするところ

なので、前頭前野が活性化された状態であれば
やる気やモチベーションも高い状態ですし
あらゆる事に対してパフォーマンスが向上するため
それがそのままイイコトに繋がって行くわけです

逆に感情がコントロールできてない状態で
心に不安感があったりイライラしていると
良いアイデアもひらめきも出てきませんよね!
ネガティブな感情にのまれてしまって
パフォーマンスも低下してしまいます
この様な状態では、イイコトが起こったり見つかったりする可能性は
低いでしょう

また脳には足りないものを補おうとする機能があります。

カラダに栄養が足りないと、その栄養を補える食べ物を
むしょうに食べたくなるものです。

仕事等でイライラした時や疲れた時なんかに
チョコレート等の甘いものが食べたくなる時って
ありますよね!?

脳内のエネルギーが不足した状態で
且つイライラを解消するための
チョコレート等の甘いもので糖分や
セロトニンを補っているのです

つまり、これと同じような事が「いい言葉」を使っていると
起こるのです。

「幸せだな~」と言っていると脳は幸せな瞬間の感覚を覚えているので
そこに足りないものを無意識に補おうとします

「ついてる!」と言う場合もいつも
「ついてる!」「運がイイ!」と言っていると脳は無意識に
「ついてる事」「運がイイ事」を探すのです。

結果、ついてる出来事、運がイイ出来事をたくさん
見つけられたり、引き寄せられるということなのですね

ぜひとも
セルフトークをポジティブな言葉で満たしましょう

 

いつも有難うございます

 応援クリックどうぞ宜しくお願いします。
    

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村